クチコミの評価
3.81
カテゴリー
クチコミ
3.81
5 星
0%
4 星
100%
3 星
0%
2 星
0%
1 星
0%
観て良かった
4.00
ストーリー
3.50
演出・テンポ
3.50
映像
3.50
音楽
3.50
心に残る
4.50
詳細情報

ベルギーの映画作家リュック&ジャン=ピエール・ダルデンヌ兄弟が、どん底の生活から抜け出そうともがく少女の日常を手持ちカメラによるリアルな映像で描き、カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールと主演女優賞を受賞した人間ドラマ。酒びたりの母親とキャンプ場のトレーラーハウスで暮らす少女ロゼッタは、ある日突然、何の理由もなく工場での仕事をクビになってしまい、新しい仕事を探しはじめるのだが……。

1999年製作/93分/ベルギー・フランス合作
原題:Rosetta
配給:ビターズ・エンド
劇場公開日:2000年4月8日

1 - 1/1件中
清貧など偽善
3.8
ダルデンヌ兄弟の映画はこれから折をみて鑑賞したいとおもうが、視線、テーマ、作り方というのはこれときっと同じなんだろう。手持ちカメラ、貧者のリアル。 ただただロゼッタが人並の仕事と生活、尊厳を求めて懸命にその日をサバイブしていくだけの話だから同じことの繰り返しだ。何度も何度も長靴に履き替え […]
評価
観て良かった
4.0
ストーリー
3.5
演出・テンポ
3.5
映像
3.5
音楽
3.5
心に残る
4.5

お問い合わせ

会員は著者にお問い合わせが出来ます。