クチコミの評価
3.51
カテゴリー
クチコミ
3.51
5 星
0%
4 星
100%
3 星
0%
2 星
0%
1 星
0%
観て良かった
3.00
ストーリー
3.50
演出・テンポ
3.50
映像
4.00
音楽
3.50
心に残る
3.50
詳細情報

1940年代の日本統治下の朝鮮半島で言語が朝鮮語から日本語に変わり、名前も日本式となっていく中、母国語を遺したい思いで全国の言葉・方言を集めた「マルモイ(ことばあつめ)作戦」の史実をベースに描いたドラマ。親日派の父親を持つ裕福な家で育ったジョンファンは、失われていく朝鮮語を守るために朝鮮語の辞書を作ろうと各地の方言などあらゆる言葉を集めていた。盗みなどで生計をたてていたパンスは、ジョンファンのバッグを盗んだことをきっかけに、ジョンファンとかかわるようになる。学校に通ったことがなく、朝鮮語の読み書きすら知らなかったバンスはジョンファンの辞書作りを通して、自分の話す母国の言葉の大切さに気づいていく。「タクシー運転手 約束は海を越えて」の脚本家オム・ユナが初監督と脚本を担当。バンス役を「ベテラン」「王の男」のユ・ヘジン、ジョンファン役を「犯罪都市」「ゴールデンスランバー」のユン・ゲサンが演じる。

2019年製作/135分/G/韓国
原題:Malmoe: The Secret Mission
配給:インターフィルム
劇場公開日:2020年7月10日

1 - 1/1件中
馬鹿だけどいい人
3.5
ユ・ヘジンという人ほどキャラが確立されている俳優はいない。「馬鹿だけど人情味あふれるいい人」そんな役回りばかりだ。日本人だと誰が当てはまるだろう?誰もいないな。とらさんか。 日本人の統治で、言語も文化も日本式に変えられていく中でそれに抵抗する市井の人々の物語なので、日本人が徹底的に悪者と […]
評価
観て良かった
3.0
ストーリー
3.5
演出・テンポ
3.5
映像
4.0
音楽
3.5
心に残る
3.5

お問い合わせ

会員は著者にお問い合わせが出来ます。