クチコミの評価
3.31
カテゴリー
クチコミ
3.31
5 星
0%
4 星
0%
3 星
100%
2 星
0%
1 星
0%
観て良かった
3.50
ストーリー
3.00
演出・テンポ
3.50
映像
3.50
音楽
3.00
心に残る
3.00
詳細情報

「アルゴ」のベン・アフレックが、凄腕の殺し屋の顔を持つ謎の会計士を演じたサスペンスアクション。田舎町のしがない会計士クリスチャン・ウルフには、世界中の危険人物の裏帳簿を仕切り、年収10億円を稼ぎ出す命中率100%のスナイパーというもう一つの顔があった。そんなウルフにある日、大企業からの財務調査の依頼が舞い込んだ。ウルフは重大な不正を見つけるが、その依頼はなぜか一方的に打ち切られ、その日からウルフは何者かに命を狙われるようになる。アフレックが主人公ウルフを演じるほか、「マイレージ、マイライフ」のアナ・ケンドリック、「セッション」のJ・K・シモンズらが出演。監督は「ウォーリアー」「ジェーン」などを手がけたギャビン・オコナー。

2016年製作/131分/G/アメリカ
原題:The Accountant
配給:ワーナー・ブラザース映画
劇場公開日:2017年1月21日

1 - 1/1件中
念のために容赦なく
3.3
つい飲み過ぎて酔っぱらいながら観たので、よく覚えていないのだが、これから面白い事が起りそうなシチュエーションとキャラクターが出てきたなとおもったら映画が終わった。ドラマの第一話のような感じだ。 サヴァン症候群で会計と格闘は天才的だが、人間関係を構築できず、いつも一人孤独という設定は好きだ […]
評価
観て良かった
3.5
ストーリー
3.0
演出・テンポ
3.5
映像
3.5
音楽
3.0
心に残る
3.0

お問い合わせ

会員は著者にお問い合わせが出来ます。