クチコミの評価
4.41
カテゴリー
クチコミ
4.41
5 星
0%
4 星
100%
3 星
0%
2 星
0%
1 星
0%
観て良かった
5.00
ストーリー
4.00
演出・テンポ
4.00
映像
4.00
音楽
5.00
心に残る
4.50
詳細情報

アルジェリア出身のトニー・ガトリフ監督が自らのルーツであるロマを題材にフランス人青年とロマの人々の交流を描き、ロカルノ国際映画祭銀豹賞を受賞するなど国際的に高く評価された人間ドラマ。

フランス人のステファンは、亡き父が遺したカセットテープに収録されていた幻の歌姫を探してロマの村にたどり着く。村人たちはよそ者のステファンに冷たい態度をとるが、老楽士イジドールは彼を気に入り自分の家に迎え入れる。村で過ごすうちに徐々に仲間として受け入れられ、情熱的な女性サビーナと惹かれあうステファンだったが……。

「スパニッシュ・アパートメント」のロマン・デュリスが主人公ステファン、歌手としても活躍するローナ・ハートナーがサビーナを演じ、共演には本物のロマの人々を起用。タイトルの「ガッジョ・ディーロ」はロマの言葉で「愚かなよそ者」を意味する。

1997年製作/100分/フランス・ルーマニア合作
原題:Gadjo Dilo
配給:コピアポア・フィルム
劇場公開日:2023年9月29日

その他の公開日:1999年2月6日(日本初公開)

1 - 1/1件中
今この瞬間だけを生きている
4.4
ジプシーはエジプシャン(エジプトの人)という意味で、そうともいいきれないので差別語でルーマニアではロマ(ロマニ)という。個人的に数奇な旅でルーマニアのロマと接したことがあるがまさにこんな感じで懐かしい。移動、略奪で財をなし国も言葉(独自の言葉がある)もないが、とにかく明るい、楽しい、今こ […]
評価
観て良かった
5.0
ストーリー
4.0
演出・テンポ
4.0
映像
4.0
音楽
5.0
心に残る
4.5

お問い合わせ

会員は著者にお問い合わせが出来ます。