クチコミの評価
3.81
カテゴリー
クチコミ
3.81
5 星
0%
4 星
100%
3 星
0%
2 星
0%
1 星
0%
観て良かった
4.00
ストーリー
3.50
演出・テンポ
4.00
映像
4.00
音楽
3.50
心に残る
3.50
詳細情報

「ラバー」「ディアスキン 鹿革の殺人鬼」などの独創的な作品で知られるフランスの鬼才カンタン・デュピューが監督・脚本を手がけ、「時間が半日進んで肉体が3日分若返る」という不思議な穴に翻弄される夫婦の運命を描いた異色ドラマ。

平凡な中年夫婦アランとマリーは怪しげな不動産業者に案内され、郊外に建つモダニズム風の一軒家を下見に訪れる。不動産業者は購入すべきか迷う彼らに、奇妙なセールスポイントを教える。それは、家の地下室に空いた穴に入ると「時間が12時間進み、肉体が3日分若返る」というもの。夫婦は半信半疑でその家に引っ越すことを決めるが、やがてその穴の存在は、彼らが胸の奥深くに秘めていた欲望や衝動を呼び覚ましていく。

「恋愛睡眠のすすめ」のアラン・シャバと「ジュリアン」のレア・ドリュッケールが主人公夫婦を演じ、「ピアニスト」のブノワ・マジメル、「彼は秘密の女ともだち」のアナイス・ドゥムースティエが共演。

2022年製作/74分/G/フランス・ベルギー合作
原題:Incroyable mais vrai
配給:ロングライド
劇場公開日:2022年9月2日

1 - 1/1件中
老害の夢
3.8
爆笑できるコメディではないが、なかなかにユニークで面白く考えさせられる、さすがフランス作品。 12時間経過するが身体は3日若返るという穴。これは使い道をよく考えたら、どんな巨万の富よりもデカい。 でもやっぱり、リンゴに象徴されるように、腐ったものが新鮮なものになっても、中身だけはどうしようも […]
評価
観て良かった
4.0
ストーリー
3.5
演出・テンポ
4.0
映像
4.0
音楽
3.5
心に残る
3.5

お問い合わせ

会員は著者にお問い合わせが出来ます。